避難訓練(お昼寝中)

午後2時45分に非常ベルを鳴らし、2階の倉庫から出荷の想定で避難訓練

を行いました。ベルが鳴っても熟睡の子もちらほらいたようです。

今の日本ではいつ何時災害が発生にしてもおかしくないくらいです。

園庭に全員の無事が確認できるまで3分10秒ほどかかりました。

ほしぐみの子どもたちが、10月末に防災センターで火災の訓練も行ってまいり

ましたので避難体勢を改めて教えてくれました。

11月度 お誕生会

11月のお誕生会を行いました。にじぐみ2名ひまわりぐみ2名の合計4名です。

思ったより11月まれの子どもたちが少ないことに気づかされました。

今月の歌を歌ったり保育士の出し物をみたりして楽しみました。

明日からあまり気温も上がらず寒くなりそうです。

体調管理に留意しながら風邪などを引かないよう心がけていきたいですね。

シカやサルの出没

今日は、午前10時30分ころ龍田のロータリー近辺で鹿の出没があったようです。

最近は、この地域ではありませんがよく猿を含め出没情報が送られてきます。

(西区や南区が多いようです)

昔はねとか自分たちの頃はね、というのがだんだん使われなくなるような気がします。

さくら農園で

さくら農園に新たな野菜を植えました。

「たまねぎ・サニーレタス・ほうれん草・小松菜」です。

種苗屋さんに種や苗を購入しに行きましたが、たまねぎの苗すら知らず知り合い

に教えを請いながら植えつけました。

冬を乗り越え収穫の際には新たな喜びを子どもたちと分かち合いたいと思います。

内科健診及び体育教室

今朝の最低気温は6.2℃ととても寒く感じましたね。これから秋も深まりすぐに

冬がやってきそうですね。今日は、園向かいの中村ファミリークリニックの院長先生

にお越し頂き年2回の定期健康診断です。子どもたちが裸足の姿を見て先生も元気

のよさにびっくりされていました。ほぼみんな良好でした。

にじほしぐみは恒例の月に一度の体育教室です。サッカーを中心に楽しみました。

朝の登園時は長袖長ズボンの子どもたちも暖かくやわらかい日差しを受け気持ち

よさそうに楽しんでいましたよ。

日中の寒暖差

この時期は、日中の気温の寒暖差が10度以上あり衣服の調節や体調を

調えるのが難しい時期ですね。昼間は半袖でも良かったりしますが流石に朝は

半袖だと寒いですね。

子どもたちも先週くらいから胃腸炎や発熱したりするなどやや崩している子も見受

けられます。就寝中もお腹を冷やさないようにお願いいたします。

令和1年11月1日

今日は1ならびの日でなんとなくめでたい様な気がします。過去には平成22年

2月22日生まれの園児がいました。その子でも9歳と時が経つのははやいものですね。

朝の冷え込みが少しずつより感じるようになってきました。園児、職員、保護者の方でも

まだ半袖と逞しく力強い姿も見受けられます。

朝から園庭で楽しそうに子どもたちも遊んでいます。明日から3連休になりますが体調を

崩さないように登園できるのをお待ちしております。

慌ただしかった10月

運動会、いもほり、遠足、老人ホーム訪問など10月は行事が多く慌ただしく

過ぎていきました。朝夕も随分と涼しいというより日によっては寒いくらいの日を

感じるようになってきました。子どもたちも昨日の動植物園の遠足でも5~6km

位は歩いています。体力もついてきました。

園全体でみては、発熱や嘔吐、下痢などが少し出てきています。

11月も子どもたちと共に成長していきたいと思います。

バス遠足

さくら保育園ではこの時期貸し切りバスを利用して遠足に行きます。

ももぐみは運動公園、ひまわり・にじぐみは動植物園、ほしぐみは防災センター

経由動植物園に行って来ました。

今朝は子どもたちも楽しみにしていたようで気分も高揚し嬉しそうです。

防災センターでは、火災、台風、地震の疑似体験をし災害の恐ろしさを少し

でも感じてくれたらと思います。

保護者の皆さんに美味しいお弁当を作って頂き子どもたちも大満足の1日でした。

いもほりが終わって

先週いもほりが終わってこの秋から冬、春へ向けて畑に何を植え栽培しよう

か思案中です。大根やたまねぎが時期としては良さそうですね。

今回は、自前での初物だったのでやや不安もありましたが無事に収穫できた

喜びはありますね。

ただ食べるだけではなく栽培をかねると食育を兼ねる事が理解できました。