熊本の梅雨らしく

熊本の梅雨らしくジメジメとした体にまとわりつくような暑さになって

います。そして、昨夜から今朝にかけての熱帯夜で眠りにくかったという

方も少なくないかもしれません。

まだ、体も暑さに慣れてなく冷房で体が冷えて風邪をひいたり熱がでたりと

するかもしれません。

来週の天気予報をみると全て晴マークがついていてまさか梅雨明けとは思い

ませんが暑さが近づいてきているには間違いありません。

子どもたちのマスク着用も任意にはしておりますが、急な体調変化も予測さ

れるためお手帳ケースにマスクは「常備」しておいて頂くと助かります。

宜しくお願い致します。

研修

コロナ禍になり園内、園外問わず研修が難しくなっていました。ZOOMや

Teamsを利用しての研修も内容によってはありですがやはり講師を目の前に

して学んだほうが緊張感もあり質問もしやすいものです。

そんな中今日は、さくらとチャイルド合同で「救命救急講習」を行いました。

熊本市消防局から消防隊と救急隊から併せて6名の方にお越し頂きました。

これからプール遊びを行いますので万一に備えての講習です。既に数回講習

を受けていても確認です。受講していても忘れている場合もあります。

人工呼吸、心肺蘇生、AEDの扱い方を学びました。いつ何時そのような場面

に遭遇するかわからないためにも備えておくことは必要ですね。

なかなか減りません

毎日、新型コロナウィルス感染者数が発表されますが熊本県はなかなか

減らないような気がしています。隣県福岡県と数があまり変わらないと

政令指定都市が2都市もあるところと変わらないとややショックを受けます

ね。周囲に感染者もあまりなく危機感が薄れてきているのは否めない事実

だと思います。感染したら10日間は自宅療養や入院となり自由に制限が

かかりますので誰しもが感染したくないのが本音だと思います。

熊本市議会

6月10日から熊本市議会の定例会が行われています。

市議会の中で東区の井本正広議員により認可外保育施設について質問等が

行われています。一度お会いさせて頂きお願いしたことが熊本市の無償化

の方法か償還払いで、無償化になったとはいえ後に返金される償還払いで

なく毎月の負担がない「法定代理受領」に方法が出来ないかとお願いしまし

た。残念ながら熊本市の答弁では他の政令指定都市も償還払いである、法定

代理受領の方が園の管理が難しいという答弁でした。そんな話を聞かれた事

は市からはありません。法定代理受領が逆に市の担当者の業務量が軽減され

保護者も3カ月に一度請求を出さなくてよいので良いと思うのですが・・・

いずれにせよ認可外保育施設の思いを酌んで頂き、質問して頂いた井本議員

には感謝です。機会があれば是非市の職員と話をしてみたいと思います。

思うのは自由ですが・・・

熊本市南区の区長のお話です。「区役所は昇任の遅れた職員の配属先」という

資料を職員に配布していたというニュースがありました。

思うのは自由なのですが、改めて公にする必要があるのでしょうか。

区役所で勤務する方々をどのようにお考えなのか不思議です。この区長の給料も

市民国民の税金で賄われているわけであり、ご自身が偉いことを自負している

としか思えませんね。多くの職員の士気低下がなく市民への行政サービスが

滞ることがないと良いですね。

頂き物

園に保護者の方からよく頂き物をします。ご家庭で使用しなくなった絵本や

おもちゃ、野菜等がおもな頂き物です。

昨日も沢山の「とうもろこし」を頂戴いたしました。

子どもたちで皮をむき、早速今日の午後のおやつで頂きました。

今は様々な原材料費が高くなりつつある中とっても助かります。

園では生もの以外は、お断りすることはありませんのでいつでも

お待ちしております。

新聞記事の中で

先日、新聞を読んでいると熊本市議会の議長の選出方法について掲載

されていました。政治の世界は全く知りませんが既に後任人事は決まって

いるのですね。任期も決まり順送りで就任されていくのですね。

良いのか悪いのか分かりませんが名誉職なのでしょう。

有権者からすると誰が議長でなんて殆ど関係なく、どんな政治をどんな

手法で進めて頂けるのかが問題であります。そんな私も過去に議長室に

行った事はありますが「広いな~」と感じたくらいでした。

プラネタリウム&動植物園

ひまわり・にじ・ほしぐみはバス2台に分乗し熊本市博物館と動植物園

に行って参りました。博物館ではプラネタリウムで真っ暗な中幻想的な

世界を感じることができました。他園の来館もなく貸し切りでした。

正午を過ぎて動植物園へ移動しましたので、お腹もすきながら植物園に

近い場所でお弁当を食べました。みんなとっても美味しそうに頬張って

いましたよ。早朝からのお弁当づくりありがとうございました。

帰りのバスの中でも気持ちよさそうにコクリコクリする子が見受けられ

ました。

避難訓練

保育園では避難訓練を月に1回実施することが義務付けられています。

毎月子どもたちに「お・か・し・も・ふ」の頭文字をとって覚えておかなければ

いけないことを確認します。

「おさない・かけない・しゃべらない・もどらない・ふざけない」になります。

先月はやや忘れがちであったひまわりぐみさんも今日は大きな声で言う事ができ

ました。大変よくできました。

内科健診と6月度体育教室

さくら保育園、さくらチャイルド共に園児の健康診断を行いました。

健診では大きな声で挨拶をしていました。園児全員が問題なしという

ことで安心しました。

にじほしぐみは健診後体育教室を行いました。随分暑くなってきました

ので園庭と遊戯室の併用です。日頃から鉄棒も頑張っていますので講師

にも褒められていました。